話題のイサーン料理店で旨くて辛いタイ屋台麺を味わう

木を多く利用した、温かみのある雰囲気の店内。天井のカゴを使ったランプシェードが異国情緒を演出。女性客が全体の8割を占める
バンコク、ニューヨークなど、世界の4都市で本格的なタイ東北部イサーン地方の料理を提供し、高い評価を得ている「ソムタムダー」が、2017年9月13日に初上陸。日本では珍しいイサーン料理を味わえるお店として、開業後ほどなく脚光を浴びている。【写真を見る】「パッキーマオ クン」(1566円)。「クン」はタイ語で「エビ」で、具はそのほかにインゲン、フクロダケなども。隠し味にショウガに似たハーブ、グラチャイも使用■ 酔いが覚めるぐらい辛い⁉ タイ屋台の定番「パッキーマ 全文
Walkerplus 05月27日10時00分

Source: Peachy
話題のイサーン料理店で旨くて辛いタイ屋台麺を味わう